山登りが初めての人を山に連れて行くならどこの山ですか


1、山登りが初めての人を山に連れて行くならどこの山ですか?
2、山に行ったことない人から「今度友人たちと山に行くんだけどどこがいいですか」と聞かれたらどこをすすめますか?山登りは全員初めてです。

※どちらも対象の人は30代の男性、もしくは女性、普段は特に運動をしていません。名古屋市に住んでいます。車はあります。

考えるのちょっと楽しいですよね。楽しくないですか。私だけですか。え、そうですか…。1と2で違いますよね。一番の違いは安全です。2は安全レベルが下がるのでなかなか頭を悩ませます。かわりに1は安全レベルが上がります。道迷いの可能性はほとんどなさそうです。たくさんの方から回答いただきました。ありがとうございます!それでは紹介します。

 

1、私が連れていくなら木曽駒ケ岳です。バスとロープウェイでお手軽にアルペン気分を味わっていただけるので。山頂までの達成感も数時間で味わえて 山を好きになってもらいやすい。

2、本宮山や猿投の東海自然歩道などの低山かな。いつも入山者が多いのと、気温のリスクが少ないので。
(愛知県のYSさん)

1、・木曽駒ヶ岳(雪のない時)ロープウェイでお手軽に森林限界の迫力ある山を見せれる。山頂まで景色がずっとよくて、そこそこ近いから。夏でも涼しい!ソースカツ丼食べて帰る!
・御在所岳 岩を登ったりするのが楽しい。景色もいい。
疲れたり、足が痛くなったりしてもロープウェイで下山出来るもの心強い。

2、鈴鹿の藤原岳や竜ヶ岳が景色も良くていいと思います。
ドライブ+山登り+@で田原アルプスもいいですね。ゴジラの背中に乗れます。春は菜ばなやイチゴ狩り 夏は海や日本で2番めにおいしいかき氷屋さんとか楽しいです。
(豊川山岳会のゆきみさん)

1、金華山
簡単に登って下りて、だけではなくて少しバリエーションを加えることで変化や強度をつけることができるので。

2、やっぱり金華山ですかねー。トレイルがしっかりしているので安心です。
(岐阜県の藤枝さん)


1、鈴鹿の竜ヶ岳 宇賀渓~遠足尾根~山頂~石榑峠~小峠~滝巡り~宇賀渓の周遊コース。宇賀渓から登山口までは歩いて30分程度のウォーミングアップ、尾根に出れば間近な藤原岳、県境から見る静ヶ岳、山頂の笹原、最後の一踏ん張りで山頂への達成感!振り返ってみる遠足尾根。長尾滝、五階滝、魚止滝などの滝巡りもコースに変化が有って飽きない。ただ初めての方には長丁場なので日の長い季節にゆっくり歩いて案内したいです。あまりに簡単で短いコースだと私の存在感など有りませんから。

2、鈴鹿の錫杖岳 加太向井コース往復 錫杖湖が見えて山頂からの展望が良いこととコースに変化が有って面白い。短時間で往復できるので安心。ハイキングでは無く「登山」な感じが良い。山飯も食べる所に困らない。
全く運動嫌いで階段も嫌いな方には二ノ瀬越、庭田園地 山桜の季節がお勧めです!駐車場から歩いて10分、木曽三川、濃尾平の展望が◎夜景も◎です。
(愛知県の武藤さん)

1、御在所岳
何故なら、山頂に飲食店がある、トイレがある、ゴンドラがある、からです。帰りに最悪ゴンドラで下ろせるので。

2、全員初めて?!初めての山!!危険な匂いプンプン!多度山にしてもらう。短いコースながらも展望よし!だから。
(三重県山岳連盟のまゆみさん)

1、八曽山
理由としては、高低差がないこと、見所がたくさんあること→八曽滝、他の滝巡り、パノラマ展望台、岩見山山頂先のがれ場、パノラマ展望台ではいつも山飯を披露して食べてもらってます。一日使って自然を満喫!山登りがエライ、しんどいという観念はココは無いですので。

2、1の回答の八曽山もですが、各務原の八木山、もしくは尾張富士といったところでしょうか。先ず、迷うことはなく30分〜1時間以内の登頂、八木山に関しては山頂からの展望ですね。安全性と移動コストなどを考えての提案です。

女性の場合は山行のあとの食事だったり温泉とかっていうのも視野に入れますね。
先ずは、山歩きを楽しんで好きになってもらうのが一番だと思っています。基本里山が好きなので。どうしても地域の山に連れて行きたいと思ってしまいます。
(愛知県の田中さん)

1、坂道をしっかりと味わって欲しいので短い距離でも楽しめる金華山か、体力がありそうなら池田山や伊吹山に案内したいと思います。

2、危なくない所がいいですよね。同じく金華山や各務原の権現山とかを紹介したいと思います。先日、登山を知らない家族を連れて上高地に行って来ましたが登山ではないですが山登りに興味を持つようになりました。
(岐阜県の吉田さん)

1、季節に応じて、花や紅葉の美しい山にします。名古屋から近くて登山口にトイレがあるとなお良しです。

2、初めての人だけでの登山は、どの山もすすめません。
(登山ガイドの松岡さん)

1、御在所岳、藤原岳、鎌ヶ岳(武平ルート)

2、白草山、納古山、鳳来寺山など。

2より1の方がちょっとハードル上がりますが、自分が登って楽しかった所に連れて行きたいなあと。 飲み屋で仲良くなった友人を誘って週末にうろついてます笑。
(じぃくん)

1、蕪山 株杉が素晴らしいですね!モネの池寄っても良いですし。

2、入道ヶ岳 展望が素晴らしいのと安全なので。人も多いですし。
(愛知県の太郎さん)

1、入道ヶ岳
標高が低く、眺望素晴らしい鈴鹿山脈の名峰。 春には山頂部のアセビが見事に咲き誇ります。

2、鎌ヶ岳 武平峠ルート
登山道は明瞭で1時間ほどで登ることができる。頂上直下の岩場が楽しい。苦手な人は迂回できるのも安心。
(岐阜県のいちさん)

1、御在所岳
裏道で登って山頂レストランで御在所カレーうどん。下山は調子を見て、ロープウェイか、裏道で下山。よっぽど歩けそうなら中道で。 御在所岳は下山の選択肢が多く、体力や技術を把握していない人と行くには最適。雨になっても、コンビニ雨合羽でもなんとかなる距離。 裏道は木々の中を歩いたり、藤内壁の前尾根、うさぎ岩などカッコいい岩を眺めながら歩けるのも良い。もちろん山頂公園の眺めも魅力的。 トイレもあるので女性も連れて行きやすい。

2、猿投山
猿投神社からの山頂往復。理由は危険個所はほぼないので。ただし分岐が多いので道迷いの危険も。その点は地図やGPSなどを活用してね、とアドバイス付きで。
(やまスクの北村さん)

1、金華山の百曲り登山道から東坂ハイキングコース、達目コース、大参道コース、鼻高コース経由で岐阜城へ。
または猿投山がお勧めです。

2、伊吹山を是非お勧めします!登山道が比較的広いので、グループで行っても賑やかに会話しながら登れます。山頂に売店、食堂も有りますし。
(愛知県の奥村さん)

1、私が山登りに連れて行くのなら、相手の体力次第で岐阜金華山、滋賀三上山、鳩吹山、猿投山、滋賀綿向山とかです。
2回目に連れて行くとかなら、入道ヶ岳とかも候補に入れます。

2、普段運動してない、誰一人として山登りをした事無いのでしたら、安全性の確保も大切だと思うので、岐阜金華山瞑想の小径ルートです。滋賀なら三上山とか。鈴鹿はオススメ出来ません。
(やまだるまさん)

1、納古山
低山ながらも達成感は味わえるかな

2、鳩吹山、金華山
鳩吹き山は登山ルートも整備されていてはじめてにはちょうどいいかな?
金華山はいくつもルートがあり体力に合わせて選べるかな?
(愛知県の平手さん)

1、八方尾根:ハイキングで八方池まででもいいし、装備と登る意欲があれば唐松岳まで上がればおそらく、日本にもこんな所があったかと喜んでもらえると思います。
西穂:丸山か大丈夫なら西穂独標まで:同様にアルペン的な景観が楽しめますよね。宿泊すれば、気象予報士の粟澤支配人の、現場を知り尽くした山のお天気の話も聞けます。

2、富士見台高原、恵那山、北アルプス、南アルプス、中央アルプスの360°の大パノラマが楽しめ、笹原も美しい。
竜ヶ岳、少し頑張って登ってみようという方ならここも、笹原の気持ちのいい山でお勧めです。
(豊川山岳会の上田さん)

1、茶臼山(愛知の最高峰)
名古屋から移動距離はありますが、お昼を挟んで午前午後とゆったりと登れます。広々寝ころべるピクニックスポットや、山頂にはあずまやがあり、休憩も取りやすいです。登ったという達成感も景色を見れば十分に味わうことができます。

2、金華山
経験者のいない登山なら、金華山のようにたくさんのハイカーがいるコースを勧めます。金華山の表のコースなら2時間以内に登れますし、疲労度合によって下山にロープウェイを使うエスケープルートもあります。山頂からの景色も満点です。
(岐阜県の佐々木さん)

1、猿投山、寧比曽岳、八高山
標識豊富、コースも長過ぎず、秋冬晴れていれば中ア、南ア御岳等の名峰を望むことができるから。 下山後の温泉や入浴施設があることも魅力。 八高山は名古屋から少し遠いですが、富士山がキレイに見れる西端の山だと思います。大井川鉄道、川根温泉等その他の魅力も多いので敢えて入れました。

2、富士見台高原(ヘブンス園原よりロープウェイリフト、バス使用)
ロープウェイとリフトとバスを利用すれば高低差100メートル程登れば到着可能。展望も中々で植生もそこそこ豊富。 茶臼山高原(萩太郎山および茶臼山) 芝桜の時期はイベント等も多く混雑するが、展望や見所の多さ、レジャーの延長で楽しめる。 茶臼山は分岐が多いので除外しても可。 普段全く運動しないという事から、高低差の少ない明瞭なルートがある山を選択しました。2、については普段運動をしない妻を連れて行った実績があります。

猿投山のような低山から眺めて、「今度の夏に登ってみたい」と思ってから行っても遅くないような気がします。近場の山を知って楽しんでもらう事も重要かなと思います。
(シアンさん)

 

 

以下は1と2が同じ回答です。

多度山、御在所岳、猿投山、綿向山、錫杖ヶ岳、藤原岳

多度山は僕が好きだから(笑)
御在所は裏道がいいかな?最悪ロープウェイのエスケープもできるし。
猿投山は程よい時間で登山したって実感もあるし、下に素晴らしい温泉施設もあります。
綿向山は多度山×2って感じで、道迷いもしません。
錫杖ヶ岳は標高低いけど樹林帯、沢、鎖、岩場、山頂が360度パノラマがあります。
藤原岳も猿投山と同じ理由かな?360度パノラマもあるし。
(三重県のピーちゃん)

猿投山

まだ道具も揃えてなくて、スニーカーと、普段使えるリュックでもオッケーだから、試しに登ってみて道具を揃えるきっかけになりました。
初心者は、誰もいないと不安になると思いますが、猿投山は平日でも適度に人がいて、不安にならないと思います。
何より、登山あとの猿投温泉で湯につかって、美味しいご飯食べるコースで、始めての登山は、いい思い出になること間違いなしではないでしょうか!
(岐阜県の森川さん)

御在所岳

◎名古屋から近いこと。
◎展望が良くて、奇岩などの見どころがたくさんあること。
◎頂上にレストランや売店があり初心者の人にも安心なこと。
◎へばったら帰りにロープウェイで帰ることが出来ること。
◎山から下りたら温泉があること。
◎四季を通じてどの季節も魅力があること。
◎小さいけれど山の醍醐味がいっぱいですよね。
(駅前アルプスの千葉さん)

白草山、五井山、納古山、木曽駒ヶ岳

あまりハードではないのに展望が良いので。
(名古屋市のりえさん)

メジャーな山なら藤原岳ですね。
大貝戸の表登山道からの登り下りが良いと思いマス。
竜ヶ岳の金山尾根も良いカモ。
少し経験を積めば御在所岳の中道も奇岩が有って面白いですね。
マイナーな山なら滋賀県の三上山(近江富士)、低山ですが岩場有り急登有りの面白い山です。
初心者なら万が一の事を考えて登山者が多い山やコースが良いと思います。
(三重県の木村さん)

三重の倶留尊山(くろそやま)ですね。名古屋からちと遠いですが大阪からも来ますのでよく似たものかと。景色抜群、90分ほどで登れる。高原風のところあり、急登あり、プチ鎖場あり、登り返しありといろんな要素が味わえます。麓の曽爾高原は秋のススキがとても綺麗です!
(三重県のベーグルさん)

うぬまの森から明王山

理由は、 1、駐車場が広く、トイレもある。 2、最初はフラットな道をしばらく歩くのでウォーミングアップになる。 3、稜線までの登り、山頂まで山登りを味わうことができる。 4、標高は低いが、中央~北アルプス、御嶽、乗鞍など有名な山々が見える。 5、片道(登り)で1時間もかからないので、迫間不動散策もできる。 これで楽しめれば次回は納古山で・・・といったところでしょうか。
(cirrusさん)

金華山
(愛知県の漫喫王子さん)

田立の滝と納古山初級ピストン

登山口がいくつもある山は間違う可能性があるので、入山口へ必ず戻ってくるコース紹介が良いですよね!滝があれば景色の楽しみは倍増です。
(岐阜県の小栗さん)

岐阜であれば、金華山、百々ヶ峰
三重であれば、御在所
愛知であれば、春日井三山
関東なら間違いなく高尾山

1、標高のめやす
1000メートル以下の山
理由:山経験がない方で稀に1500メートルクラスの山で高山病兆候が出る場合がある。
2、歩行時間のめやす
往復で2から4時間の山行(休憩は除く)
3、初心者向きの山の特徴
道に迷いにくい標識が多い
比較的 登山者が多く コースも多数ある
案内人が多く存在する
4、ロープウェイ やゴンドラがある
最終的にエスケープができる
(アウトドアバトラーズの山本さん)

 

ご協力いただいた方々、ありがとうございました!