第13回川と山のぎふ自然体験活動の集い行ってきました


第13回川と山のぎふ自然体験活動の集い行ってきました。入場無料。会場は岐阜市のメディアコスモスです。第13回川と山のぎふ自然体験活動ってなんですか。以下HPから引用します。

年に一度、岐阜県とその周辺の自然体験活動指導者の集うミーティングです。
12年前、岐阜県内で活動する個人がつながりを求めて始めた集いは、毎年岐阜県各地で開催してきました。
「つながることで見えてくることもある」「知合えば友達」「出会いとつながり」、
まずは知り合うということを目的に活動を続けてきました。
岐阜県内には200を超える自然活動団体があると言われています。
また、自然体験活動として括れない多様な活動がそれぞれのキーワードで
独自の活動を通して地域つくりにつながる活動がされています。
https://cone.jp/2017/02/16/6228/

歴史のある集いで、私は今回初めて参加しました。それでは紹介します。

写真を撮り忘れました。こちらはメディアコスモス内。2階は図書館です。

こちらがポスター。

セッション1~4まであって、私はセッション1と3に参加しました。写真がないのでHPから色々引用してセッション1を紹介します。

 

岐阜県下呂市の小坂の滝

最初は岐阜の宝もの第1号に選ばれた岐阜県下呂市の小坂の滝です。下呂温泉のある下呂市から30分ほど北上したところにあります。お山のフリーペーパーPO!2014年夏号でも紹介しました。私は一度しか行ったことありませんが、本当に滝が多かった。入口の事務所には本日のマイナスイオンの数値が書かれていました。小坂の滝、是非一度行ってみてください。滝はいいですよ!

小坂町にある200以上の滝の多くは、御嶽山の過去2度の噴火による溶岩によって作られ、今もなお、川の流れの浸食などにより常に姿を変えています。その様子を顕著に肌で感じられる「しょうけ滝コース」。その他にも、柱状節理の下を滝がくぐり抜ける「龍門の滝」や、出口の無い滝である「扇滝」、そして板状節理からなる「千畳の滝」などを個性豊かな滝が待ち受けています。 https://www.osaka-taki.com/

 

岐阜県郡上市の猪鹿庁

そして、郡上市にある里山保全組織「猪鹿庁」。狩猟は最近ブームですよね。先週まで刈谷市の刈谷日劇で震災後の福島県金山のマタギの映画が公開されていました。猪鹿庁では、狩猟に限らず、鹿の皮を使ったドラムを作ったり、BBQや燻製を作ったり、と様々なことを通して、動物との関わり方、さらに言えば生きるということまで教えてくれます。

愛知県刈谷市にある刈谷日劇で福島県金山で暮らすマタギの映画「春よこい」が上映中

私たちは、猟師として里山に生きることを決めました。
簡単に獲れないとか、稼げないとか言われている猟師ですが、中山間地域で暮らしをつくっていくために、猪鹿庁はそれぞれのプロとして、里山の生態系を保全し、 狩猟の技術を磨き、里山を最大限に資源化することで猟師の6次産業化を完成させます。
私たちの活動拠点である岐阜県郡上市は日本三大猪の産地といわれています。この自然豊かな地域から、 新しい猟師のカタチを作っていきます! https://inoshika.jp/

 

岐阜県中津川市の名門カヤック大学

カヤックって意外にやったことありません。SUPも数年前からブームですよね。カヤックにも2種類あって、名門カヤック大学では初心者でも楽しめるカヤックを体験することができます。また、ナイトカヤックやカヤックでの街コンなど開催されています。なんだか楽しそう!帰りには栗きんとんも食べたい!

カヤックに乗り、風を感じ、水を波を感じ、自然を季節を感じる。 その中で、地球と自分を感じるという目的の下活動しております。まずは一度、日常から離れ、大自然の中で思いっきり深呼吸をしにきてください。そして、中津川・恵那地域の自然を体験してみてください。人として、大切な何かを発見できると思います。https://ktr6065.wixsite.com/kayakuniv

 

岐阜県郡上市の石徹白地区地域づくり協議会

石徹白って読めますか。イトシロと読みます。実は私も去年まで石徹白のことは知りませんでした。石徹白地区地域づくり協議会が進めている、「ITOSHIRO OUTDOOR LIFE VILLAGE(いとしろアウトドアライフヴィレッジ)」が去年から始まりました。集落を丸ごとアウトドアで楽しもうという取り組みです。残念ながら去年は行くことができなかったのですが、今年は行きたい!

わたしたちが暮らす石徹白は、白山連峰の山ふところにある小さな集落です。
登山や釣り、キャンプが盛んであることはさることながら、白山信仰にまつわる史跡が豊富な白山国立公園や、キャッチ & リリース区間の先進地である石徹白川支流・峠川などがあり、人の手を加えながら持続可能なかたちで自然や生き物を保護する取り組みが定着している集落でもあります。
今年度より、石徹白まるごとが野外体験の集積地であるとした「いとしろアウトドアライフヴィレッジ」を拓き、ここにある自然とあそび、まなび、生きる力を育むきっかけづくりを始めます。
お爺ちゃんからお父ちゃんへ、お父ちゃんから息子へ、息子から、まだ見ぬ子どもたちへ。自然から教わった大切なことを、手から手に受け継いでいける、そんな場所をつくりたいと思っています。 https://outdoor.itoshiro.net/

 

岐阜県シェアリングネイチャー協会

ネイチャーゲームってご存知ですか。自然遊び。そうです!そのままです!昨年9月に豊橋市で開催したアウトドア日和のアクティビティのひとつでもありました。お子さんに遊びながら学びながら自然に触れてもらうことを目的としています。もちろん大人も対象になります。岐阜県に限らず近くにネイチャーゲームをできる方はたくさんいらっしゃるのでちょっと覚えておいてくださいね!

岐阜県シェアリングネイチャー協会は、岐阜県内のシェアリングネイチャー活動を統括・支援することを目的とした組織です。
リーダー養成講座の開催をはじめ、県内在住の会員に向けて指導技術の向上を目指した研修会の実施、一般の皆さまにネイチャーゲームを通した自然体験活動を提供している【地域の会】の運営・連携サポートなどを行っています。https://www.naturegame.or.jp/about_us/group/gifu/001009.html

 

岐阜県岐阜市の結の舟 岐阜清流オフィス 長良川

岐阜市にある金華山を登ったことがある人は多いと思います。金華山の隣に流れる長良川で鵜飼が行われているのを知ってい人も多いかと思います。その長良川で現役川漁師による漁舟ツアーが楽しめます。天然アユの塩焼き食べてみたい!

鵜飼が始まるまでのひととき…
旅先で岐阜に訪れたなら
清流長良川の昼間の表情も見逃せません。
この地で生きる現役川漁師ならではの季節感あふれるガイドで
精一杯ご案内させていただきます。
小さな漁舟から眺める景色と、そこに広がる川文化を
存分にお楽しみください。(じゃらんより引用)

https://yuinofune.com/

 

岐阜県揖斐川町の山菜の里いびと天空の茶畑

最近で揖斐川と言えば揖斐川ワンダーピクニック!今年で3回目になります。今年も楽しみ!話がそれましたが、揖斐川町の隣には伊吹山があるんですよね。伊吹山は花の百名山として人気の山でイブキシモツケなどがあり、揖斐川町にもイブキ○○というその地にしかない花や草がたくさんあるそうです。こちらはではいろいろな山菜や野菜や薬草を採ったり作ったり食べたりことができます。

少子高齢化や山村の過疎化という現代的課題を抱える揖斐川町で、耕作者不在の農地が各所で放棄され、 里山の景観と機能を急激に失いつつあることに対し、地域と近隣市町の住民が交流し、協働して、 貴重な里山の景観の維持と耕作放棄地の農地化を推し進めると共に、再生農地を借り上げて地域野菜や山菜を栽培、 収穫を行うなど都市交流活動を活発にして潤いとゆとりのある地域の活性化に寄与することを目的とする。https://www.npo-ibi.jp/

 

ざっくりとですが、セッション1に登壇された方の紹介です。私は第3部の交流会までの6時間いましたが、とても楽しかった!まだまだ知らないことがたくさんあります。次回も参加したい!暖かくなってきたので、よいこのみんなお外で遊ぼうね!