岐阜県中津川市の二つ森山(ふたつもりやま)に切越峠ルートから登山に行ってきました!


岐阜県中津川市の二つ森山(ふたつもりやま)に切越峠ルートから登山に行ってきました!切越峠から頂上までは1時間30分くらいです。道は明瞭で迷うことはありません。途中、コウモリ岩への分岐、第三展望台・大ナラへの分岐がありますが、そちらへ行くかどうかは自分の体力などを考えて決めましょう。コウモリ岩への道は難ルートなので注意が必要です。頂上からは絶景が楽しめます。二つ森フォレストパークからは30分程で頂上へ行くこともできます。

登山口はこちら。切越峠登山口になります。中津川インターから40分くらい。

切越峠ルートを紹介します。登山口~第一展望台~第二展望台~コウモリ岩~二つ森山頂上になります。第三展望台、大ナラは往復50分くらいでしょうか。今回は行っていません。

二つ森山の標高、コースタイムなどのデータ

山名:二つ森山(ふたつもりやま)
場所:岐阜県中津川市
標高:1223m
コースタイム:上り120分、下り60分
ルート:切越峠ルート
トイレ:なし
駐車場:5台程(無料)
レベル:体力度★★☆ 技術度★☆☆
(コースタイムやレベルなどは私の感覚になります。ご了承ください。)

切越峠登山口から第一・第二展望台を目指します

切越峠駐車場でナビに表示されるかと思います。

案内。

  駐車場は5台くらい。ここ以外はこの周りにとめるところはなさそうだったので路肩にとめることになるのでしょうか。

登山口と駐車場は隣にあります。

案内図もあります。わかりやすい。まぁまぁこの通りです。

最初は登りが続きます。

いきなり大きな岩です。

頂上まで大きな岩が結構ありました。

木が生えています。

割れています。どうしてこうなったのでしょうか。

多少のアップダウンを繰り返して第一展望台です。

聞いてはいましたがほとんど眺めはありません。

昔は伐採されて眺めはよかったんでしょうか。ここから5~10分くらいで、

第二展望台。

こちらは全く展望はありません。またしばらくアップダウンがあり、

 

第二展望台から難ルートのコウモリ岩を目指します

小ピークに出ました。シャクナゲ群生地とあります。

この小ピークはちょっと雰囲気が違いました。頂上へ向かいます。

しばらく登りが続いて、

雰囲気はいいです。

分岐に出ました。

コウモリ岩への分岐です。健脚ルートと書いてあります。60分は登山口までの時間で、コウモリ岩までは10分くらいです。

今までが道がしっかりしていたので気軽に行きましたが、ここが難ルートでした。

トラロープ。最初のトラロープが出てきたところで、ここは行ってはいけない道かなと思いましが、トラロープの道が正しい道になります。少し紛らわしいので、普通のロープにしていただけると迷いが少なくなりそうです。

この辺りもなかなか。

急にワイルドな道になって、植生も完全に自然林で注意深く歩かないと道迷いの可能性はあります。

分岐から10分くらいでコウモリ岩。

これがコウモリ岩。近づきます。

中に入ることができます。

ここがなかなか。木のハシゴが奥にあって、その奥が洞窟というか洞穴になっていました。コウモリがいるのかな。ここはなかなかでした。周りもかなりうっそうとしています。ここまで来たら先ほどの分岐まで戻ります。

 

難ルートのコウモリ岩から戻ってきたら二つ森山頂上を目指します

分岐まで戻ってきました。

ここからは登りはほとんどありません。岩はやっぱり多いです。

すごい。

道はわかりやすいです。写真は笹で少しわかりにくくなっていますが。

岩。ぐいぐい。

最後の分岐。第三展望台と大ナラへ行くことできますが、今回は行きません。頂上までは5分くらい。第三展望台は第一第二と比べて絶景のようです。

道は平坦です。

5分も歩くと、

着きました。

三角点もあります。

隣に東屋。

登山口から2時間くらい。気を付けるのはコウモリ岩までの道でしょうか。岩がたくさん出てきたり頂上の絶景があったりという山でした。二つ森フォレストパークからは30分くらいで頂上に行くことができます。下山後は苗木城跡に寄るのもオススメです。

もっと詳しい山の情報が知りたい方はこちらを参照ください。

ヤマレコによる二つ森山の山行記録はこちらになります。
YAMAPによる二つ森山の山行記録はこちらになります。

(関連サイト)
中津川市HPの苗木城跡~アクセス・見どころ・ガイドなど~
付知峡倉屋温泉おんぽいの湯
福岡健康増進施設ほっとサロン