関南アルプス(各務原アルプス)行ってきました


2014年12月21日。関南アルプス(各務原アルプス)。今日は関の登山ショップCATTLECALL(キャトルコール)さん主催のイベントに参加させていただきました。ナビを「大岩不動明王」に設定。関インターを下りて20分で登山口。駐車場は路肩に止めます。15台くらい。ということで写真ゴー。

大岩不動の公園?IMG_2280_R

お決まりの看板。看板はいいですね。IMG_2285_R

奥へ進むと大岩不動。登山口は横の林道です。IMG_2297_R

トイレ。まだ新しい。IMG_2300_R

登山開始です。IMG_2308_R

最初は林道。IMG_2311_R

大きな岩が出てきました。大きな岩好き。IMG_2328_R

道はわかりやすく全く問題ありません。IMG_2335_R

登りきると分岐。ここから稜線がはじまります。稜線というかアップダウンして山をいくつも越えていきます。 分岐は左へ。IMG_2341_R

最初の眺めのいいポイント。IMG_2343_R

ちょっと休憩。12人。IMG_2368_R

眺めがいい。郡上方面が見えます。IMG_2379_R

で、そこから10分弱で大岩見晴らし台に着きます。 IMG_2446_R

目指すは迫間山。IMG_2450_R

平らな道。ここからアップダウンの繰り返し。といってもたいしたことはありません。標高差30mくらいかな。知らんけど。IMG_2460_R

分岐に出ます。そのまま迫間城跡へ。迫間城跡が迫間山頂上になります。帰りは大岩見晴らし台に戻らずこの分岐を直登で谷を下ります。IMG_2496_R

しばらく歩きます。IMG_2508_R

ちょっと休憩。今日はこどもがふたり。オレンジのお父さんがイケメンだった。IMG_2499_R

休憩中。IMG_2500_R

稜線に出ると眺めがいい。一番奥は尾張三山。毎日登っているというおじいと話し込んで教えてもらいました。モンキーパークの観覧車も見えました。IMG_2501_R

しばらく行くと分岐に出ます。ここが分岐だらけでちょっと迷います。IMG_2518_R

上の写真から5mくらいのところ。迫間城跡の案内通りに登ります。IMG_2525_R

登る。IMG_2552_R

迫間城跡の案内か明王山見晴台の方向へ進みます。迫間城跡(迫間山)をさらに進むと明王山になります。IMG_2542_R

登ります。たいしたことはありません。IMG_2543_R

分岐。そのまま登ります。これを右に行くと迫間不動。迫間不動からだと30分で迫間城跡(迫間山)へ行けるようです。IMG_2545_R

着きました!IMG_2554_R

昼ごはん。IMG_2568_R

新しいバーナー。SOTOは本社が豊川の新富士バーナー(http://www.shinfuji.co.jp/)SOTOさんと仲良くなりたい。IMG_2559_R

今日はCATTLECALLさん特製おしるこがあるようです。IMG_2598_R

おいしそう。IMG_2606_R

記念写真。IMG_2639_R

帰りは来た道を戻ります。この分岐まで来たら大岩見晴らし台へ行かずに大岩不動へ谷を下ります。IMG_2496_R

結構急なので転ぶ人が何人かいました。IMG_2663_R

大きな岩。金華山の瞑想ルートの感じがしました。IMG_2672_R

結構急です。森の中という感じ。私の好きな感じです。稜線も好きですが。IMG_2683_R

あっという間に大岩不動。20分くらいだったかな。IMG_2709_R

ということでCATTLECALL店長さんありがとうございました!とても楽しかったです。この写真は個展のGANMENにも使おう。IMG_2396_R

CATTLECALL(キャトルコール)さんHPとFacebook。関市役所から5分くらい。
http://www.cattlecall.jp/
https://www.facebook.com/pages/Cattle-Call/

関南アルプス(各務原アルプス)の今日のルートは気軽に行けるのでおすすめです。ポイントもいくつかあって楽しい。12月でも天気が良ければ問題ありません。春号にも関南アルプス(各務原アルプス)は載せる予定ですがぜひ行ってみてください。

それから本当は今日のイベントに参加させていただいたのはCATTLECALL(キャトルコール)さんを紹介してくれた友人がいるのですが俺の名前は出すなと言われそうなのでやめておきます。ありがとうございました。

登山口はこちら。

関連記事