愛知県犬山市の八曽山(はっそさん)岩見山(いわみやま)に八曽モミの木キャンプ場から登山!


愛知県犬山市の八曽山(はっそさん)岩見山(いわみやま)に八曽モミの木キャンプ場から登山!2017年2月の登山記録になります。ナビは「八曽モミの木キャンプ場」にセットします。駐車場は250台くらいです。詳しくはこちら。

八曽山・岩見山登山口(はっそさん)(いわみやま)【八曽モミの木キャンプ場ルート】(愛知県犬山市)へのアクセス方法

それでは紹介します。

八曽モミの木キャンプ場から五条川~八曽山~八曽滝~ヘリポート~岩見山~五段の滝~八曽モミの木キャンプ場のルートになります。

ぐるりと一周します。

 

標高、コースタイムなどの八曽山データ

山名:八曽山(はっそさん)
場所:愛知県犬山市
標高:327m
コースタイム:上り90分、下り60分
ルート:八曽モミの木キャンプ場ルート(八曽山~岩見山)
トイレ:登山口
駐車場:50台程(無料)
レベル:体力度★★☆ 技術度★☆☆
(コースタイムやレベルなどは私の感覚になります。ご了承ください。)

 

モミの木キャンプ場から五条川を歩き八曽山を目指します

こちらがモミの木キャンプ場の駐車場。500円。冬季はキャンプ場がやっていないので無料です。11月~2月くらい?でしょうか。はっきりした時期は不明です。

キャンプ場の受付。トイレもこの辺りにありますが、探すのを忘れました。毎年にぎわっているキャンプ場なのでトイレはあります。

こちらは散策の厳頭洞コース。五段の滝と厳頭洞まで散策するコースです。キャンプの合間とかに行くのでしょうか。

今日はこのゲートから八曽山を目指します。

しばらく林道歩きです。林道は20分~30分くらいです。写真をすっとばして、

キャンプ場に着きました。こちらは営業していないのかな。

人がいる感じがしません。使用禁止のトイレもあります。

  このキャンプ場から八曽山を目指します。八曽滝も同じ道です。

案内があります。

今回は八曽滝は後にして尾根を最初に登ります。分岐は右へ。

八曽山は黒平山とも言うようです。

また分岐に出ますが、やはり尾根を歩き右へ行きます。

 

八曽山頂上へ行ったら八曽滝を目指します

尾根を半分ほど登ってまた分岐、八曽滝と八曽山頂上へ向かう分岐で、また右へ尾根を登ります。

八曽黒平山へ。

ここ辺りが一番きつかったかな。といっても10分ほどです。

尾根を登りきると見晴らしのいいところへ出ました。気持ちがいい!

そこから少し歩いて分岐に出ます。

今日は山の神へ行かずに頂上へ。

祀られています。

頂上に着きました。モミの木キャンプ場から1時間くらいでしょうか。

祠。裏に三角点があります。

どうも八曽山頂上はこうなっているんじゃないかと思います。石垣があってしかも2段ある。お城だったのでしょうか。

内側の石垣。ぐるりと一周できます。その石垣からは

眺めがいい!頂上で休憩をして、

分岐まで戻ります。八曽滝へ向かいます。

トラバースしながら下りて、

あっという間に分岐が出て、

八曽滝に着きました。なかなかの迫力です。ここは観光地なのでキャンプ場からも歩いてくることができます。

綺麗な水。

川沿いに歩きます。

 

八曽滝の後は、ヘリポート、岩見山を目指します

木の階段をしばらく登って、

道路に出ました。ここに案内がないので少し迷います。左に行くとキャンプ場に戻ります。右(北)へ1分も歩くと、

遠くに看板が見えます。

よく見ると、

ヘリコプター離着陸場です。ここに来たかった。

道路を歩いて、

ヘリコプター離着陸場(ヘリポート)大きい!遠くに見えるのは八曽山です。

東屋もあります。

一旦ここまで戻って、

さらに北へ行きます。1分も行くと、

岩見山の案内が出ました。

岩見山へ向かいます。

ここからはほとんどアップダウンがありません。

分岐に出たら、

右の岩見山へ向かいます。まっすぐ行くとキャンプ場へ戻ります。

ここが最後の登りです。といっても5分くらい。

岩見山展望台に着きました。写真が良くないですが眺めがいいです。

さらに進むと、

岩がごつごつしたところに出て、

ここがベストビューポイントではないでしょうか。

とてもいい!

 

岩見山の後は厳頭洞、五段の滝を目指します

眺めを堪能したら、下りです。10分ほど下ると、

分岐に出ました。ここはもう散策の道になっています。

休憩小屋もあります。分岐からキャンプ場へ戻らず、厳頭洞に向かいます。分岐を右へ5分ほど行くと、

案内が出てきました。

厳頭洞入口。

うーむ。なかなか。見たら戻ります。

分岐まで戻って、

あとは五段の滝を見てキャンプ場に戻ります。

ゆらゆら歩いて、ゆらゆら帝国のグレープフルーツちょうだいがまぁまぁ好きです。

15分ほど歩くと、

五段の滝の案内が。

それほど迫力はありません。なめ滝のようです。1周して2~3時間ほどでしょうか。上りがあんまりなく、みどころもあって楽しいところでした。今回のルートで言えば、
八曽キャンプ場~五条川沿いの歩き~尾根歩き~八曽山頂上~八曽滝~ヘリポート~岩見山~厳頭洞~五段の滝~八曽キャンプ場が楽しいところかなと思います。

もっと詳しい山の情報が知りたい方はこちらを参照ください。

ヤマレコによる八曽山
YAMAPによる八曽山

関連記事