三重県菰野町のきのこ岩・国見岳(くにみだけ)に根の平峠ルートで登山!


三重県菰野町のきのこ岩・国見岳(くにみだけ)に朝明駐車場から登山!2017年4月の登山記録になります。ナビは「朝明駐車場」もしくは「朝明ヒュッテ」もしくは「朝明ロッジ」にセットします。登山口は朝明駐車場になりますのでナビにセットしたらそのまま登山口になります。朝明ヒュッテも朝明ロッジも朝明駐車場と同じ場所にあります。去年行ったときの記録が詳しく書いてあります。今回はやや簡単に記載します。

三重県菰野町のきのこ岩・青岳~国見岳を登山してきました、その1
三重県菰野町のきのこ岩・青岳~国見岳を登山してきました、その2

それでは紹介します。

こちらがルートになります。朝明駐車場から伊勢谷を通って根の平峠、国見岳を目指します。

伊勢谷を登って、根の平峠に出たら、尾根の急登があり、急登を越えたらゆるやかな尾根歩きになります。その後はきのこ岩、国見岳を目指します。変化に富んだ楽しいコースです。

 

標高、コースタイムなどの国見岳データ

山名:国見岳(くにみだけ)
場所:三重県菰野町
標高:1170m
コースタイム:上り150分、下り120分
ルート:根の平峠ルート
トイレ:登山口
駐車場:100台程(有料)
レベル:体力度★★☆ 技術度★★☆
(コースタイムやレベルなどは私の感覚になります。ご了承ください。)

 

朝明駐車場から根の平峠を目指します

朝明駐車場から道路を上がって行くとキャンプ場の西山荘に着きます。西山荘を過ぎてさらに進むと、

伊勢谷小屋に向かう橋があり、案内に根の平峠と書いてあります。この橋を渡ると登山口です。

水が綺麗です。朝明の水はいつもきれい!

しばらくは伊勢谷(旧千種街道)の谷を上がっていきます。谷を右に行き、左に行き、渡渉をして、を繰り返します。

しばらく歩くと、伊勢谷から別れて、山の中に入っていきます。

ごつごつした岩を抜けると、

ブナ清水と根の平峠の分岐に出ました。

アップにします。ブナ清水は行かずにまっすぐ根の平峠に向かいます。

着きました。根の平峠です。

大きく開いた場所に出ます。

少しタケ谷に行ってみると、景色がすごい!

 

根の平峠から尾根を登り、きのこ岩を目指します

根の平峠で少し休憩をしたら尾根歩きが始まります。最初はゆるいですが、途中から急な登りが20分ほど続きます。

急な登りを終えると大きな岩が次々と現れます。こちら。

岩の下をくぐって、その岩を上ると、

絶景です。ここが最初の絶景でしょうか。オススメポイントです。

急な登りが終わると、再びゆるやかな尾根歩きになります。

また大きな岩が現れました。

この辺りは道も明瞭で気持ちがいいです。春はアカヤシオが咲きます。

しばらく歩くと、きのこ岩と国見岳の分岐に出ました。この分岐からきのこ岩までは3分です。国見岳へ行かずにきのこ岩に向かいます。

1分も歩くとまた分岐です。ハライドへ行く腰掛峠ときのこ岩の分岐になります。ここからきのこ岩までは30秒。

着きました!きのこ岩!今日で3回目ですが、ここが一番オススメです。

きのこ岩の案内。

先ほどのハライドへ行く腰掛峠の分岐へ少し行くと、きのこ岩を横から見ることができます。なかなかいい眺めです。

 

きのこ岩から青岳・国見岳を目指します

きのこ岩を堪能したら、先ほどの分岐まで戻って国見岳を目指します。

道は明瞭で平坦です。

すぐに青岳に着きました。こちらからは四日市の街並みを見ることができます。

天狗岩、ゆるぎ岩も遠くに見ることができます。この辺りは気持ちいい!

4月末なのにまだ雪が残っていました。最後の登りを終えると、

国見岳に着きました。今日は3回目になりますが何回歩いても楽しいルートです。変化に富んでいて飽きません。体力はそんなにいりませんが、少しわかりにくいかもしれません。中級レベルかなと思います。

もっと詳しい山の情報が知りたい方はこちらを参照ください。
ヤマレコによる国見岳の山行記録はこちらになります。
YAMAPの国見岳の山行記録はこちらになります。

(関連記事)
三重県菰野町のきのこ岩・青岳~国見岳を登山してきました、その1
三重県菰野町のきのこ岩・青岳~国見岳を登山してきました、その2