岩古谷山(いわこややま)登山口【和市駐車場ルート】(愛知県設楽町)


愛知県設楽町の岩古谷山(いわこややま)の和市駐車場ルートの登山口を紹介します。ナビは「川合商事」で検索! 駐車場は10台弱くらい。ナビを頼りに行きます。ということで写真ゴー。

IMG_4532_R_R豊田からくると153号をどんぐりの里を過ぎて右折して257号に入って延々10㎞弱くらい進みます。設楽町役場が出てきて少しすると473号に曲がる大田口の交差点。

IMG_4547_R_R角度を変えて

IMG_4528_R_Rこの看板を目印にして左折

IMG_4544_R_R交差点は大田口。

IMG_4514_R_R473号を10分くらい進み

IMG_4520_R_Rこれを見落とさないで!左折です。

IMG_4521_R_Rアップにします。

IMG_4524_R_R曲がって2分くらいで

IMG_3972_R_R 和市駐車場に着きました。同時にここが登山口。

(2015年8月22日現在の情報になります)

山名
岩古谷山(いわこややま)

場所
愛知県設楽町

登山口ナビ
「川合商事」で検索!設楽町役場から20分くらい。

経路
猿投インターから60分くらい。153号で香嵐渓を過ぎてまっすぐ進み257号に設楽方面へ進み、大田口の交差点を473号へ進み、15分ほどで登山口です。

ルート
和市駐車場ルート(十三曲りルート)

トイレ
なし。

駐車場
10台弱(無料)

最寄の温泉
稲武温泉 どんぐりの湯 – どんぐりの里いなぶ http://www.dongurinosato.com

山行記録:
弊サイトの山行記録はこちら
ヤマレコによる岩古谷山 http://www.yamareco.com/modules/yamainfo/ptinfo.php?ptid=7006

PO!編集長による一言コメント:
上りは1時間くらいでしょうか。下りは堤口トンネルルートだと2時間くらいで戻ってくることができます。東海自然歩道の三大難所と言われているだけに、鉄の階段などアスレチック的なルートになります。時間があれば大鈴山も行きたくなります。

 PO!編集長による寄り道コメント:
道の駅がふたつあります。アグリステーションなぐらどんぐりの里いなぶ、どちらも観光客でたくさんです。寄ってみてはいかがでしょうか。

(関連記事)
愛知県設楽町の岩古谷山(いわこややま)に登山してきました(その1)

 

関連記事