電車とバスで山へ行こう!御在所岳(ございしょだけ)編(三重県菰野町)


IMG_9522_R

車がないけど山へ行きたいという声をよくいただききます。名古屋駅から電車とバスで行くことのできる山を紹介します。電車とバスで山へ行こう!
今回は三重県菰野町にある御在所岳。標高は1212m、ロープウエイもあるため観光客もたくさんいます。山を登るのなら御在所岳は一度は行っておきたい人気の山です。今回は名古屋駅になる名鉄バスセンターから高速バスで行く方法をご案内します。
(2016年8月のデータになります)

あるひとつのモデル

(行きの電車とバス)
7時20分 名鉄バスセンター
~三重交通高速バス~ 1350円
8時27分 三交湯の山温泉

(登山)
9時 登山口(裏道ルート)(中道ルートは9時15分)
~登山~
15時 下山

(帰りの電車とバス)
16時15分 JR上麻生駅
~三重交通高速バス~ 1350円
15時21分 名鉄バスセンター

交通費合計 2700円 片道 1時間程

■行きと帰りの時刻表
名鉄バスセンターから三交湯の山温泉までの時刻表はこちら。(三重交通)はこちら
(7時20分発 名鉄バスセンター) ※7時20分発は土曜日のみ

20160816

■帰りの時刻表
名鉄バスセンターから三交湯の山温泉までの時刻表はこちら。(三重交通)はこちら
(16時15分発 三交湯の山温泉)

20160816_2

■下車したバス亭から登山口まで
三交湯の山温泉から登山口まではまず御在所ロープウエイに向かいます。
ロープウエイまでは徒歩5分、そこから裏道登山口に向かいます。詳しくはこちら。
裏道の登山口はロープウエイから案内が出ています。蒼滝を経由して裏道登山口まで徒歩20分。

■総評
名古屋から近く1時間程でバス亭に着きます。交通費も高くありません。
最終バスも16時まであります。オススメの山ではないでしょうか。

■周辺施設
湯の山温泉があります。アクアイグニスも帰りのバスで立ち寄ることができます。湯の山温泉もロープウエイの周りにたくさんあるので下山後は温泉も行くことができます。

■登山の記録が知りたい方へ。
ヤマレコによる御在所岳の山行記録はこちらになります。
YAMAPの御在所岳の山行記録はこちらになります。

■PO!編集長によるおすすめポイント
御在所岳は人気の山でたくさん登山者がいます。中道ルートがもっとも人気で、奇岩・巨岩がたくさんあります。下りはロープウエイを使うことができるのも魅力です。頂上のレストランアゼリアのカレーうどんもうまい!ロープウエイでこもの登山マップ(200円)を買うのもオススメです。!

(関連記事)
電車とバスで山へ行こう
三重県菰野町の御在所岳で中道登山道から登山してきました
御在所岳の大黒岩(だいこくいわ)への行き方を詳細に説明します

関連記事