御池岳登山口(おいけだけ)【コグルミ谷ルート】(三重県いなべ市 )


三重県いなべ市にある御池岳(おいけだけ)の登山口を紹介します。正確には滋賀県東近江市になります。ナビは「藤原簡易パーキング」か「鞍掛登山東口」で検索!登山口は「藤原簡易パーキング」から10分程山道を車で上がっていったところになります。「鞍掛登山東口」は御池岳と三国岳の登山口になります。「鞍掛登山東口」から山道を5分程下りたところになります。桑名インターを下りてひたすらこちらを目指します。御池岳の登山の記事はこちらになります。

鈴鹿山脈最高峰の御池岳(おいけだけ)にコグルミ谷から登山に行ってきました!

ということで紹介します。


こちらは鞍掛登山東口。


こちらは藤原簡易パーキング。

img_1818_r 行き方としては桑名インターを下りて、いなべ市に向かってひたすら306号を北に進んでいきます。藤原岳も過ぎます。藤原岳に行ったことある人も多いかと思いますが、藤原岳のある西藤原小学校の辺りも過ぎてさらに北に向かいます。桑名インターから45分~60分くらいでしょうか。すると、いなべ市と滋賀県の県境に黄金大橋が出てきます。写真のここ。

 

img_1821_r黄金大橋南の交差点。ナビにここを入れても出るかもしれない。

 

img_1830_rここを左折します。橋は渡りません。ここ大事なところです。

 

img_1840_rそのまま306号を上がっていきます。

 

img_1847_r多賀方面に上がっていきます。

 

img_1811_rここからはひたすら上がります。

 

img_1804_rぐいぐい上がって

 

img_1718_rここです。目印はここです。

 

img_1733_r江勢通相と書いてあるんでしょうか。大きいのがわかりやすいです。

 

img_1721_rこの隣がコグルミ谷ルートの登山口になります。

 

img_1726_r  ここを入っていきます。

 

img_1744_rひいてみるとこんな感じです。ここ登山口かよという気が少しします。

 

img_1798_r駐車場は少し下りたところに5台くらい。駐車場はほとんどありません。路肩に停めることになるんでしょうか。そこから5分くらい上がっていくと鞍掛トンネルがあり、そちらも登山口になります。

 

img_1747_rこちらが鞍掛トンネル。

 

img_1748_rその横が登山口になります。御池岳と三国岳の登山口になります。

 

img_1758_r登山届も出すことができます。

 

img_1782_r駐車場は10台くらいでしょうか。コグルミ谷から登って、御池岳~鈴北岳、そしてこちらに下りてくるルートが多いでしょうか。ナビを「鞍掛登山東口」にセットするとこちらに着きます。
駐車場も少なくて若干場所がわかりにくいですが、306号の黄金大橋を左折するだけなので簡単といえば簡単です。トイレはありません。

 

■山名:
御池岳(おいけだけ)

■場所:
滋賀県東近江市・三重県いなべ市

■登山口ナビ:
「鞍掛登山東口」もしくは「簡易藤原パーキング」で検索!

■経路:
桑名インターから306号を進んで60分ほど。

■ルート:
コグルミ谷ルート

■トイレ:
なし。簡易藤原パーキングが最後のトイレになります。

■駐車場:
5台ほど。鞍掛トンネルにも10台程あります。無料です。

■最寄の温泉:
阿下喜温泉あじさいの里

■山行記録:
ヤマレコによる御池岳
YAMAPによる御池岳

■参考URL:
なし

■PO!編集長によるおすすめポイント:
御池岳は鈴鹿セブンマウンテンのひとつで鈴鹿山脈で最高峰になります。頂上には日本庭園、ボタンブチ、などみどころも多いです。鈴北岳まで行くのが一般的でしょうか。冬の雪山としても人気です。私も一時期御池岳ばかり行っていました。