雨乞岳登山口(あまごいだけ)【武平峠ルート】(滋賀県東近江市)へのアクセス方法


滋賀県東近江市にある雨乞岳(あまごいだけ)の登山口へのアクセス方法を紹介します。ナビは「武平峠駐車場」か「武平峠駐車場トイレ」で検索!登山口は「武平峠駐車場」から5分。武平トンネルを滋賀県側へ抜けた駐車場からなら1分です。四日市インターを下りて鈴鹿スカイラインをひたすら進みます。


ということで紹介します。

1107こちらは簡易図になります。武平トンネルの両方に駐車場があり、登山口は滋賀県側になります。三重県側にトイレがあります。

img_5585_rアクセスとしては、四日市インターを下りて、477号から鈴鹿スカイラインをひたすら武平トンネルまで上がります。四日市インターから45分くらいでしょうか。武平トンネルの手前に大きな駐車場があります。

IMG_5582トイレも併設されています。

img_5213_r武平トンネルを抜けて、

img_6192_r滋賀県側に入ります。

img_5208_r武平トンネルから1分程で登山口になります。写真の橋の隣になります。

img_6204_r橋の隣のこちらが、

img_5193_r登山口になります。

img_5195_r1番の看板があります。雨乞岳頂上が9番になります。

img_6222_r 登山口の前にも駐車場があります。武平トンネルの手前か向こうのどちらかに停めることになります。御在所岳に行ったことがある人であればそのまま鈴鹿スカイラインを進むだけになりますので難しくはありません。駐車場は広くトイレもあります。

■山名:
雨乞岳(あまごいだけ)

■場所:
滋賀県東近江市

■登山口ナビ:
「武平峠駐車場」か「武平峠駐車場トイレ」で検索!
これがでなければ鈴鹿スカイラインにある「希望荘」で検索。希望荘からしばらく鈴鹿スカイランを上ります。
冬期は通行止めになります。

■経路:
四日市インターから477号、鈴鹿スカイラインを進んで45分ほど。

■ルート:
武平峠ルート

■トイレ:
あり。駐車場に併設されています。

■駐車場:
50台ほど。武平峠ルートから鎌ヶ岳や御在所岳へ向かう方も利用されます。

■最寄の温泉:
湯の山温泉アクアイグニス

■山行記録:
ヤマレコによる雨乞岳
YAMAPによる雨乞岳

■参考URL:
なし

■PO!編集長によるおすすめポイント:
雨乞岳は鈴鹿山脈にある鈴鹿セブンマウンテンのひとつです。鈴鹿セブンマウンテンの中でも少し難しいとされているのが雨乞岳です。一番の人気のルートが武平峠ルートになり、武平峠~沢谷~コクイ谷分岐~クラ谷~七人山コル~東雨乞岳~雨乞岳にルートになります。クラ谷が最もわかりにくいところになるのでしょうか。七人山コルからの尾根歩きは難しくありません。自分ひとりやリーダーで行くことができれば自信を持っていいのではないでしょうか。