三重県桑名市の多度山(たどさん)へ電車とバスでアクセスする方法


車がないけど山へ行きたいという声をよくいただききます。名古屋駅から電車とバスで行くことのできる山を紹介します。
今回は三重県桑名市の多度山(たどさん)へ電車でアクセスする方法をご案内します。多度山は気軽に登ることができる地元の人に人気の山です。頂上まではすぐなので、もう少し歩きたいという方は石津御岳まで縦走するのもオススメです。石津御岳の近くにも石津駅があるので電車で戻ってくることができます。それでは名古屋駅からのアクセス方法をご案内します。(今回は石津御岳まで縦走して帰りは石津駅から帰ることとします。)
(2017年3月のデータになります)

あるひとつのモデル

(行きの電車)

7時43分 JR名古屋駅
~JR関西本線~ 350円
8時02分 JR桑名駅
(徒歩で移動します)
8時09分 桑名駅
~養老鉄道~ 310円
8時22分 多度駅

(登山)
9時00分 登山口
~登山~
14時30分 下山

(帰りの電車)
15時13分 石津駅
~養老鉄道~ 410円
15時37分 桑名駅
(徒歩で移動します)
15時46分 桑名駅
~JR関西本線~ 350円
16時10分 JR名古屋駅

交通費合計 1420円 片道 1時間程

 

行きの時刻表

JR名古屋駅からはたくさん電車が出ていますので、桑名駅の時刻表を案内します。桑名駅の時刻表はこちら。養老鉄道はあまり本数がありません。1時間に1~2本です。桑名駅から多度駅までは20分ほどで着きます。

 

帰りの時刻表

養老鉄道石津駅の時刻表はこちら。帰りは1時間に1~2本になります。時間的には遅くまであります。桑名駅までは20分ほどです。

 

まとめ

■下車した駅から登山口まで

多度駅から登山口までは徒歩15分ほどになります。そんなに遠くはありません。多度大社も近くにあります。

石津御岳から石津駅までは徒歩15分ほどになります。そんなに遠くはありません。

■総評
名古屋から近く1時間程で最寄りの駅に着きます。交通費も往復1500円弱。最終電車も遅くまで走っています。また養老鉄道は電車が好きな人に人気の鉄道です。自転車を乗せることもできます。オススメの山ではないでしょうか。

■周辺施設
多度大社には是非お参りしましょう。多度大社にある丸繁の生クリーム大福もオススメです。

■登山の記録が知りたい方へ。
ヤマレコによる多度山の山行記録はこちらになります。
YAMAPの多度山の山行記録はこちらになります。

■PO!編集長によるおすすめポイント
多度山はファミリーに人気の山です。頂上には多度山上公園があります。ターザンや動物の形をした椅子のオブジェなどがあります。少し物足りないので石津御岳まで縦走するのもオススメです。

(関連記事)
電車とバスで山へ行こう