愛知県犬山市の尾張本宮山(おわりほんぐうさん)へ電車とバスでアクセスする方法


車がないけど山へ行きたいという声をよくいただききます。名古屋駅から電車とバスで行くことのできる山を紹介します。
今回は愛知県犬山市の尾張本宮山(おわりほんぐうさん)へ電車でアクセスする方法をご案内します。尾張本宮山は尾張富士、尾張白山、と合わせて尾張三山と呼ばれています。その中で一番標高が高く地元の人に愛されている山です。麓の大縣神社から登ります。それでは名古屋駅からのアクセス方法をご案内します。
(2017年3月のデータになります)
(2017年6月に確認、時刻表に変更はありません)

あるひとつのモデル

(行きの電車)
8時23分 名鉄名古屋駅
~名鉄犬山線~ 660円
8時48分 犬山駅
(名鉄小牧線に乗り換えます)
8時57分 犬山駅
~名鉄小牧線~
9時04分 楽田(がくでん)駅

(登山)
9時30分 登山口(大縣神社)
~登山~
12時00分 下山

(帰りの電車)
12時40分 楽田(がくでん)駅
~名鉄小牧線~ 660円
12時47分 犬山駅
(名鉄小牧線に乗り換えます)
12時54分 犬山駅
~名鉄犬山線~
13時25分 名鉄名古屋駅

交通費合計 1320円 片道 1時間弱

行きの時刻表

JR名古屋駅からはたくさん電車が出ていますので、名鉄小牧線の犬山駅の時刻表を案内します。犬山駅の時刻表はこちら。1時間に4本で各駅停車になります。犬山駅から楽田(がくでん)駅までは10分ほどで着きます。

帰りの時刻表

名鉄小牧線楽田(がくでん)駅の時刻表はこちら。帰りは1時間に4本になります。時間的には遅くまであります。犬山駅までは10分ほどです。

まとめ

■下車した駅から登山口まで

楽田駅から登山口の大縣神社まではまっすぐです。1.2㎞くらい。20分くらいでしょうか。駅から案内も出ています。駅のトイレが綺麗です。

楽田駅トイレ楽田駅のトイレ。

大縣神社大縣神社。

大縣神社恋の宮 大縣神社、とても大きく歴史のある神社です。

■総評
名古屋から近く1時間弱で最寄りの駅の楽田駅(がくでん)に着きます。交通費も往復1500円弱。最終電車も遅くまで走っています。尾張本宮山まではすぐですが、尾張信貴山、相澤山もあります。また、ヒトツバタゴ自生地まで一旦下りて尾張白山へ行くこともできます。

■周辺施設
大縣神社でお参りしましょう。えんむすびの池もあります。春は梅まつりも開催しています。

■登山の記録が知りたい方へ。
ヤマレコによる尾張本宮山の山行記録はこちらになります。
YAMAPの尾張本宮山の山行記録はこちらになります。

■PO!編集長によるおすすめポイント
尾張本宮山意外と知られていませんが、道は整備されていてファミリーでいくのがオススメです。頂上には大縣神社の奥宮があり、奥宮の手前に絶好のスポットがあり、そこから小牧の山、春日井の山が一望できます。相澤(そうたく)山はマイナーな道になりますので気を付けて行きましょう。

(関連記事)
電車とバスで山へ行こう
愛知県犬山市の尾張本宮山(おわりほんぐうさん)に大縣神社から登山!
愛知県犬山市にある尾張本宮山の不思議