愛知県西尾市の八ツ面山行ってきたのと鉱物の雲母(きらら)の話


西尾市の八ツ面山行ってきた。前から23号を走っているときに気になっていたので行ってきましたけど、八ツ面山とてもいいと思う。男山と女山のどちらにも大きな広場があるからあそこでマルシェしたらいいのに。八ツ面山マルシェどうですか。アスファルトの舗装道路もたくさんあって、マラソン大会もファミリー向けにできそうだった。10㎞くらいならできるんじゃないでしょうか。ぞうめし屋も近くにありました。西尾市は茶臼山もあるし、万灯山もあるし、この八ツ面山も楽しいから、西尾ハイキングマップなんかがあると楽しそう。西尾市の方、私が作りますので是非依頼ください。
それから、雲母(きらら) と言えば鈴鹿の雲母峰ですけど、八ツ面山の中に雲母址がありまして、雲母ていうのは鉱物で、過去には西尾市で雲母を採掘してて、ロックオンザロックの吉良(きら)町は雲母から来ているらしいですよ。
菰野で雲母が採れたていうことであれば、愛知川にお金明神がありますけどあれも鉱物のお金なんですよね確か、12月のいなべFMの山へ行こうのゲストの風媒社の方がお話されましたけど、鈴鹿は過去は鉱物を採掘していて、その跡が今もいくつもあるということでした。それについては風媒社の「古地図で楽しむ三重」に詳しく載っているということです。加齢のせいか、そういう歴史を最近は知るとおもしろいなと思うようになりました。
話はずれますけど、売れる売れないに関係なく、そういう歴史や史実は残していくべきで、だから本を作っていると仰っていたのはとてもぐっときました。
さらに話はずれますけど、今はいくつかの図書館に弊紙を寄贈していますが、最初のきっかけは、千種図書館の方から「地域の文化を残していくのは私たちの役目だから是非所蔵させてくれませんか」という電話をいただいたことから始まっているんですよね。
風媒社の方も千種図書館の方も自分の仕事や役割に向き合っているその真摯な姿勢に中年はぐっときました。私はあらゆることに真摯に向き合っているかな。
何が言いたいのかて言いますと、マルシェやロックオンザロックのことを書いて、鈴鹿の鉱物のことを書いて、私は若い方にも年配の方も行けますという嫌らしいアピールをしているということです。中年の嫌らしさ。あぁ気持ち悪い。八ツ面山マルシェ是非誰かやってくださいマジ卍。