登山届ってめんどくさいなと思ってる人が多い


名前を言ってもいいよと言われましたので。豊川山岳会の登山届の出し方は二種類あって、山の計画によって、ちゃんとした登山届と、(猿投山のような難易度の高くない山の場合の)簡易的な登山届と二種類あるということでした。意外と柔軟な対応をされています。山岳会、意外と固くないです。
登山届ってめんどくさいなと思ってる人が多いと私は思っています。なので、

とりあえずさらっと書くようになる

それが習慣になる

ちゃんとした登山届を書くことにも抵抗がなくなる

じゃないかなと思ってる。さらっとなら書いてもええよて環境があるとスタートラインに立てるんやないかなぁと思うんですよね。人っていうのは好きなこととか興味あることは誰かに何かを言われなくても勝手にやるようになるので、大事なのはそのきっかけを作ることやないかなと思うんですよね。