岐阜県美濃市の天王山(てんのうざん)に大矢田神社ルートから登山に行ってきました!


岐阜県美濃市の天王山(てんのうざん)に大矢田神社ルートから登山に行ってきました!登山口の大矢田神社は紅葉で有名ですが、紅葉の時期でなくても大矢田神社はとてもいいです!年を取ったからでしょうか。いい神社でした。美濃インターから15分ほどで近いのも嬉しいです。頂上手前の分岐から誕生山へ行くこともできますが、今回は行っていません。頂上までは2時間前後でしょうか。頂上からの眺めは絶景です。それでは紹介します。


登山口はこちら。大矢田神社が登山口になります。美濃インターから15分くらい。インターから近いのがいいですね。

大矢田神社ルートを紹介します。登山口~大矢田神~楓の滝~大もみじ~誕生山との分岐~天王山頂上になります。頂上までは2時間くらいでしょうか。誕生山の分岐の尾根に出るまではひたすら登りが続きます。

天王山の標高、コースタイムなどのデータ

山名:天王山(てんのうざん)
場所:岐阜県美濃市
標高:538m
コースタイム:上り120分、下り90分
ルート:大矢田神社ルート
トイレ:大矢田神社
駐車場:40台程(時期により有料)
レベル:体力度★★☆ 技術度★☆☆
(コースタイムやレベルなどは私の感覚になります。ご了承ください。)

まずは大矢田神社を散策します

登山口の大矢田神社。鳥居。なかなかです。

山門。ここが一番ぐっときたかもしれない。

山門にある仁王像。

うーむ。

反対側。すごい。歴史を知りたい。

本堂までは10分くらいでしょうか。

本堂に着きました。

本堂横の登山道から大もみじを目指します

本堂の横から登山道が始まります。

頂上まで1200m。それでは出発です。

小学生の描いた地図。なかなかいい。

クイズもあります。

大もみじまでは沢沿いを登っていきます。基本的にずっと登りです。沢が気持ちいい。

楓の滝。

沢はなんで気持ちがいいんでしょうか。

あーいい!

道標もあるので安心です。

森の中を歩いて行きます。

20分程でどんびき岩に着きました。

あまり大きくはありません。

今度はクイズの答えです。

ロープ場や岩場が時々出てきます。

岩場。楽しいです。

根っこの道。

また沢。沢はずっとあります。

沢の横を抜けて行きます。

危険とありますが、そんなにたいしたことはありません。

大もみじまで着きました。1時間弱くらいでしょうか。

大もみじ。紅葉の時期に来てみたいです。

アップです。

別角度から。

大もみじから最後の急登を経て天王山頂上へ

大もみじからトラバースしてロープ場を過ぎて、

少しトラバースしたら、

最後の急登になります。

最後の急登はなかなかしんどい。

尾根に出ました。おつかれさま。頂上まではすぐ。分岐を右に行くと誕生山、左に行くと天王山です。

頂上までは5分の道標。

あっという間に、

頂上に着きました!

手作り感がいいですね。

眺めのいいです!

隣まで行くと反射板もあります。

ベンチもいくつかあります。いい眺めです。

小屋もあります。

中には椅子がたくさんありました。天王山よかったです!沢沿いの登りと大もみじからトラバースして最後の急登、頂上からは絶景です。上り2時間前後でしょうか。やはりベストは紅葉の記事でしょうか。もっと詳しい山の情報が知りたい方はこちらを参照ください。

ヤマレコによる天王山の山行記録はこちらになります。
YAMAPによる天王山の山行記録はこちらになります。

(関連サイト)
武芸川温泉
美濃市観光協会 うだつの上がる街並み
大矢田神社wikipedia