岐阜県瑞浪市の水晶山(すいしょうやま)へ名古屋駅から電車でアクセスする方法


車がないけど山へ行きたいという声をよくいただききます。名古屋駅から電車とバスで行くことのできる山を紹介します。
今回は岐阜県瑞浪市の水晶山(すいしょうやま)へ電車でアクセスする方法をご案内します。水晶山は登山というよりもハイキングに近いですが、滝もあって、自然ふれあい館にはクライミングの壁もあっていろいろ楽しむことができます。それでは名古屋駅からのアクセス方法をご案内します。
(2018年3月のデータになります)

あるひとつのモデル

 (行きの電車)
8時46分 JR名古屋駅
~JR中央本線~ 970円
9時45分 釜戸駅

(登山)
10時 登山口
~登山~
14時00分 下山

(帰りの電車)
14時11分 釜戸駅
~JR中央本線~ 970円
15時13分 JR名古屋駅

(※土・日の時刻表になります)

交通費合計 1580円 片道  1時間弱

行きの時刻表

JR名古屋駅から釜戸駅まではたくさん電車が出ています。JR名古屋駅の時刻表はこちら

帰りの時刻表

帰りの時刻表はこちらになります。1時間に2本。夜も遅い。JR名古屋駅の時刻表はこちら

まとめ

■下車した駅から登山口まで釜戸駅から登山口のまでは歩いて15分くらいです。19号をまっすぐです。ドラゴン21のオブジェを目印に行きましょう。登山者用のトイレと駐車場もあります。

■総評
名古屋駅から1時間弱で行くことのできる山はあまりありません。乗り換えもなくJR1本だけで本数も多く気が楽です。水晶山はファミリーで行くとより楽しそうです。滝、ボルダリング、湖、自然ふれあい館などがあります。

■周辺施設など
瑞浪市自然ふれあい館

■登山の記録が知りたい方へ。
ヤマレコによる水晶山の山行記録はこちらになります。
YAMAPの水晶山の山行記録はこちらになります。

■PO!編集長によるおすすめポイント
温泉も飲食店も19号をひたすら歩くしかなさそうです。食事など事前にいろいろ準備しておいた方が楽しめそうです。

(関連記事)
電車とバスで山へ行こう